そのもの忘れ、若年性認知症かも?2種類のセルフチェックと体験談

あれ?この人の名前なんだったっけ?

夕べのご飯何食べたっけ?

そんな「あれ?」が最近増えていませんか?

認知症は高齢者だけでなく、64歳以下の若い方にも発症します。その物忘れ、もしかしたら若年性認知症の初期症状かもしれませんよ。

認知症のセルフチェックや認知症の前段階であるMCI(軽度認知障害)のセルフチェック・原因などを、37歳で酷い物忘れを経験し、脳神経外科を受診した筆者の体験談と合わせてお伝えします。

1.若年性認知症のセルフチェックをしてみよう

若年性認知症のセルフチェックを行います。

セルフチェックに2種類のツールを用意しました。

一つは長谷川式簡易知能評価ツールと呼ばれる、「認知症」の診断で使われている一般的なツールです。

もう一つは認知症の予備軍であるMCI(軽度認知障害)のチェックツールです。

なぜこの2種類を用意したかというと、おそらくこの記事にたどり着いた方は記憶力の低下などを自覚し、もしかしたら若年性認知症ではないかとの不安からネットで検索して来られたものと推察します。

ですが、すでに認知機能の低下が進み、「若年性認知症」と確定診断を受けるような方は自分の認知機能が低下しているという自覚もありませんので、このページにたどり着く方は少ないのです(そういう方はすでに家族が異常を察知して病院へ連れていっていると思われます)。

このページにたどり着いた方で疑わなければならないのは、まずは認知症の予備軍であるMCI(軽度認知障害)であるかどうかです。もしもチェックシートの結果が悪ければ、できるだけ早く対策を施さなければ本当の「認知症」へと移行してしまいます。

二つのチェックツールを使って、自分が認知症か、もしくはMCI(軽度認知障害)かをチェックしてみましょう。

1-1.長谷川式簡易知能評価ツールでセルフチェック

以下の動画は認知症の診断でも使われる、長谷川式簡易知能評価ツールを一人ででもチェックできる動画となっています。紙とペンを用意して認知機能をセルフチェックしてみましょう。

チェックシートに記入したら、合計得点を算出します。

問1.お年はいくつですか?(2年までの誤差は正解)
不正解0点/正解1点
問2.今日は何年の何月何日ですか?何曜日ですか?

年(不正解0点/正解1点)月(不正解0点/正解1点)

日(不正解0点/正解1点)曜日(不正解0点/正解1点)

問3.今いるところはどこですか?
自発的に出れば2点/5秒おいて正解1点/不正解0点
問4.3つの言葉を言ってください

桜 猫 電車

3つ正解3点/2つ正解2点/1つ正解1点/不正解0点

問5.100から7を順番に引いてください
不正解0点/正解(93)1点 不正解0点/正解(86)1点
問6.これから言う数字を逆から書いてください
2-8-6(不正解0点/正解1点)9-2-5-3(不正解0点/正解1点)
問7.問4で覚えた言葉を書いてみてください

桜 猫 電車

自発的に正解2点/ヒントで正しい選択1点/不正解0点

問8.これから5つの品物を見せます。何があったか言ってください

時計 鍵 たばこペン 硬貨

1つ正解するごとに1点/全問不正解0点

問9.知っている野菜の名前をできるだけ多く言ってください。

正答数10個以上5点/正答数9個4点/正答数8個3点

正答数7個2点/正答数6個1点/正答数0~5個0点

この合計得点が20点以下であれば、お近くの物忘れ外来、脳神経外科などの専門医に相談しましょう。

1-2.MCI(軽度認知障害)チェックツールでセルフチェック

認知症の前段階であるMCI(軽度認知障害)かどうかをチェックします。あくまで参考ですので、チェックシートの結果が良くても異常を自覚しているようなら専門医の診察を受けてください。

1 「それ、前にも聞いたよ」「前と同じ話してる」と周りから指摘される。
趣味がなくなった
自分が何をしようとしてたかなかなか思い出せない
同時に二つの作業を行っていると片方を忘れてしまう
人との約束を忘れたことがある
外出が減った
昨夜の御飯の内容が思い出せない
いつも通っている道なのに、自分がどこを歩いているのかわからなくなったことがある
歩幅が狭くなり、足が遅くなった
10 段取り良く料理や仕事ができなくなった
11 ガスの元栓や水道の蛇口を閉め忘れてしまう
12 前に買った商品と同じものを買ってしまった

チェックが4つ以上当てはまるようならMCI(軽度認知障害)の疑いがあります。

物忘れ外来・脳神経外科などを受診し、専門医の診察を受けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする